フカマ施療院

ハムストリング緊張による骨盤矯正の必要性と改善方法

お問い合わせはこちら

ハムストリングの緊張による骨盤矯正の必要性

ハムストリングの緊張による骨盤矯正の必要性

2023/12/25

こんにちは、皆さん。今日は、スポーツ選手やトレーニングをする人やそうでない人にとっても、ハムストリングの緊張が骨盤の歪みを引き起こすという問題についてお話しします。ハムストリングの緊張は、骨盤の歪みを引き起こし、身体のバランスが崩れて怪我や痛みの原因になることがあります。今回は、このハムストリングの緊張緩和に骨盤矯正が必要なことについて、詳しくお話しします。

目次

    ハムストリングとは?

    ハムストリングとは、太ももの裏側の筋肉であり、半腱様筋・半膜様筋・大腿二頭筋の3つの筋肉を指します。これらの筋肉は、長時間座ったり、運動不足や逆に運動過多などによって緊張することがあります。緊張したハムストリングは、腰痛や膝痛の原因になることがあったり、姿勢の悪化や踵を付けて歩けないといった歩行障害にもつながります。ハムストリングの緊張は日常生活においても起こりやすい問題です。長時間座っている方や、デスクワークが多い方は、1時間に数秒程でいいので、定期的に膝を伸ばしたり、軽く足踏みする運動などを心がけることで筋緊張を緩和することができます。

    ハムストリング緊張が骨盤に与える影響

    ハムストリングは上述の通り、太ももの後ろ側にある筋肉群の総称です。骨盤に付着し、骨盤が動く際に密接に関わってくる筋肉群ですが、この筋肉群が硬直し、緊張状態が続くと、骨盤に様々な影響を与えることがあります。例えば、身体を曲げたり、立ち上がったりといった動作の際に、本来は骨盤が潤滑に動かなければならないのですが、ハムストリングの筋緊張が強いと骨盤が本来の動きを制限され、腰痛や股関節痛を引き起こすことがあります。また、立ち方や歩き方の変化によっても、骨盤の歪みやズレが起こることがあります。ハムストリングの筋緊張によって引き起こされる症状は、放っておくと膝や下腿部の痛みが生じたり、そのまま疼痛性破行に発展することもあります。歪んだ骨盤を正しい位置に整えるには、外部から手を入れる必要があるため、早めに整体院等で骨盤矯正施術を受け、健康な身体を取り戻しましょう。

    骨盤矯正がハムストリングの筋緊張にもたらす効果

    骨盤矯正は、整体院で提供される代表的な施術法のひとつです。この施術法は、仙腸関節の歪みを正しい位置に戻すことで、骨盤の歪みやズレを解消し、体のバランスを整えることができます。 骨盤矯正によって、ハムストリングの筋緊張を緩和させる効果があることがわかっています。ハムストリングとは太ももの後ろ側を構成する筋肉群のことであり、様々な原因によって緊張して硬くなることがあります。 骨盤が歪んでいると、そのバランスを取り戻そうと筋肉が過剰に緊張し、硬直してしまいます。骨盤矯正によって、骨盤が正しい位置に戻ることで、ハムストリングの筋緊張も緩和されます。 また、骨盤が歪んでいると、下半身の筋肉のバランスが崩れ、ハムストリングの負担が大きくなってしまいます。骨盤矯正によって、正しいバランスを取り戻すことで、負担を分散させることができます。さらに、ハムストリングが緊張していると、血流やリンパの流れが悪くなり、疲れがたまりやすくなります。 骨盤矯正をケアに取り入れることで、効果的にハムストリングの緊張を緩和し、健康的な身体への近道を見つけてみましょう。

    ハムストリング緊張の改善に必要なケアと注意点

    ハムストリングは、骨盤から大腿骨・脛骨にかけてがっちりと繋がっている筋肉群で、走ったりジャンプしたりする際に使用されます。しかし、過剰な運動やその逆の運動不足、長時間の座位姿勢による筋力低下などによって、ハムストリングの緊張が引き起こされることがあります。この状態は、痛みや不快感を引き起こし、運動能力を低下させます。当整体院には、ハムストリングの緊張の改善に必要なケアがあり、その最初のステップは、骨盤矯正です。関節が歪んだ状態で筋肉をほぐしたり、ストレッチを行ったとしても、本来の効果は望めません。筋肉は関節を動かす役割があるため、その関節を先に整える必要があります。骨盤矯正後、痛みや不快感を和らげるためのマッサージやストレッチ、低周波などで筋肉をほぐし、効果的にハムストリングの筋緊張を緩和することができます。また、ご自宅でも適度に太もも裏を伸ばすストレッチを行うことで、不快感や疲れを軽減し、筋肉の緊張を緩和することができます。注意点として、ストレッチに取りかかる前に正しい方法を調べ、決して無理をせずに筋肉を伸ばすことが大切です。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。