フカマ施療院

ふくらはぎの筋緊張を骨盤矯正で改善!整体院が教える効果的な方法とは?

お問い合わせはこちら

ふくらはぎの筋緊張を骨盤矯正で改善!整体院が教える効果的な方法とは?

ふくらはぎの筋緊張を骨盤矯正で改善!整体院が教える効果的な方法とは?

2024/01/26

ふくらはぎの筋肉が常に緊張していると、足の疲れやむくみ、酷い場合では痛みで歩くのが辛いといった症状の原因になると言われています。そんな悩みを抱える方におすすめなのが骨盤矯正です。当整体院では、効果的に筋緊張を緩和させるために骨盤矯正法を採用しています。今回は、骨盤矯正でふくらはぎの筋緊張を改善する方法やセルフケアの大切さについて、ご紹介します。

目次

    ふくらはぎとは?

    ふくらはぎとは、主に腓腹筋とヒラメ筋から成ります。この部位の筋緊張は、長時間の立ち仕事やスポーツなどの激しい運動、座りっぱなしの生活などが原因となり、徐々に筋肉が疲れ、硬くなっていきます。この状態が続くと、血行不良や神経の圧迫、痛みや違和感、または肉離れなどのケガを引き起こす可能性があります。また、ふくらはぎは第2の心臓とも呼ばれ、足の血液を胸の心臓まで送るためのポンプの役割も担っています。筋緊張が常態化すると、このポンプ機能が低下し、足のむくみの原因となります。整体院では、症状や原因に合わせて最適な施術を行い、筋緊張を緩和し、血行を促進し、筋肉の可動域を改善することを目的とします。また、施術の後には、適度な水分補給や休息を行うことで、日常生活でも筋緊張が発生しないように注意することが重要となります。

    骨盤矯正がふくらはぎの筋緊張に与える影響とは?

    骨盤矯正は身体のバランスを整えるために行われます。実は骨盤が歪むことでふくらはぎの筋肉にも影響が出てしまうのです。骨盤が歪むと下半身の筋肉のバランスが崩れ、身体全体の負担が大きくなります。その結果、ふくらはぎの筋肉に緊張が生じ、疲れやすくなったり痛みを感じるということがあります。 骨盤矯正を行うことで、骨盤の歪みが矯正され、下半身の筋肉バランスが整うため、ふくらはぎの筋肉にかかる負担が軽減されます。また、正しい姿勢になることで筋肉が正しい力を発揮できるため、ふくらはぎの筋肉の緊張がほぐれ、疲れにくくなるという効果も期待されます。 当整体院では、骨盤矯正によってふくらはぎの筋肉を緩和することができます。さらに、骨盤矯正と併せてふくらはぎのマッサージやストレッチも併用することで、より効果的に改善することができます。皆様もぜひ、当整体院で骨盤矯正を受けて、健康な身体を手に入れてください。

    自宅でもできるケアでふくらはぎの筋緊張を緩和しよう!

    当院では、自宅でもできるセルフケアをお勧めしています。特に、デスクワークなどで長時間座りっぱなしだったり、常に立ちっぱなしや動きっぱなし、あるいは一日中運転をするような仕事の場合、ふくらはぎの筋肉が硬直してしまうことがあります。そう言った職種の方は、自宅でも簡単にできるセルフケアを行うことがおすすめです。屈伸運動だったりアキレス腱伸ばしの要領でふくらはぎの筋肉を伸ばすストレッチなどが簡単です。また、お風呂ではしっかりと湯船につかり、筋肉を温めて血流を改善させ、疲労物質を流してあげることも大切です。当院では、この他にもセルフマッサージのアドバイスや、骨盤矯正やプロによるマッサージと言ったふくらはぎの筋緊張を改善する施術を提供しています。長時間の座り仕事やオーバーユーズで固くなってしまったふくらはぎの筋肉は、血流が悪くなりむくみが発生しやすくなります。当院の施術で、ふくらはぎを柔らかくし、むくみを改善しましょう。 当院では、お客様に合わせた施術をご提供し、お悩みに合わせたアドバイスも行っています。ぜひ、お気軽にご相談ください。

    日常生活で気をつけたいふくらはぎの筋緊張予防法とは?

    日常生活で気をつけたいふくらはぎの筋緊張予防法とは、上記にも挙げましたが、一言で言えば軽めの運動とストレッチ、そして休息です。 ふくらはぎは、歩く・走る・ジャンプするなど、日常的な動作に大きく関わっています。そのため、筋緊張や筋肉疲労が起きやすくなっています。 まずは運動についてですが、デスクワークなどの座りっぱなしの方には、毎日の運動習慣によって、血行が良くなり、筋肉が発達することで緊張が和らぎます。軽めのウォーキングなど、自分に合った方法で長期的に続けることが大切です。 ストレッチについては、お風呂上りや就寝前、仕事中の休憩時間にできると効果的です。ふくらはぎを伸ばすストレッチをすることで、血流の改善を促すことができます。ストレッチや筋トレも、毎日少しの時間で良いので、長期的に続けることが大切です。 また、お風呂ではシャワーのみと言う方は、しっかりと湯船につかって筋肉を温めることをオススメします。緊張した部位を温めることによって血流が改善され、筋肉に溜まった疲労物質を流すことが出来ます。 以上のように、ふくらはぎの血行や筋肉の健康には、適度な運動やストレッチ、休息が欠かせません。自分に合った方法を見つけて、日常生活に取り入れていきましょう。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。