フカマ施療院

腰痛の原因を解明!カイロプラクティックで根本改善!

お問い合わせはこちら

【安城 整体】腰痛の原因を解説!カイロプラクティックで根本改善も?

【安城 整体】腰痛の原因を解説!カイロプラクティックで根本改善も?

2024/07/02

何かした覚えは無いけど腰が痛い、とか、急に動けなくなるくらい腰が痛くなった、など、腰痛には比較的原因がはっきりしていないものとしているものがあります。ただ、安城市の当整体院でも腰痛の患者様は多くいらっしゃいますが、病院に行っても湿布と痛み止めを処方してもらうだけで、特に何もしてもらえないというお話をよく伺います。今回は、整体では腰痛の原因をどのように捉えているのか、どういった施術を行うのか、などについて、当院で行うカイロプラクティックの施術を例にしてご紹介します。

目次

    腰痛の原因とは?

    腰痛の原因には、様々なものが考えられます。例えば、過剰な運動や筋肉の疲労、偏った姿勢や重い物の挙上などが挙げられます。さらに、腰椎や骨盤の関節がズレることが原因となることも多くあります。整体院に訪れる患者様の腰痛の原因は、こういったものが多く当てはまります。そのため、マッサージや関節矯正などの技術を用いて腰痛施術を行います。また、生理痛、病気による内臓疾患、組織の変性や老化なども、腰痛の原因の一つとなります。このように、腰痛の原因で考えられるものとしては様々なものがありますが、整体院では施術前のカウンセリングで色々とお話をお伺いし、原因を絞って施術に当たります。また、整体の技術で手に負えないような症状であれば、カウンセリング後に病院への通院をアドバイスしますし、施術で改善が見られると判断すればそのまま施術を行います。

    関節の歪みはレントゲンには映らない

    よく、病院に行ってレントゲン検査も受けたけど何も異常は無かった、というお話を伺います。それならなんで腰が痛いのか?という話になってきますが、そもそもレントゲン検査とは、骨折の有無を診断するためのものです。他にも肺炎や腸閉塞などの診断に用いられたりもしますが、腰痛で病院に行ったということであれば、念のため骨折の有無を診よう、ということで検査をしていると思います。また、 腰痛と同時に、しびれの症状が出ている場合はMRI診断を行うこともありますが、そうでは無く、さらにレントゲンでも原因が分からなかった場合は、腰痛の原因として腰椎や骨盤の関節の歪みが考えられます。当院で行うカイロプラクティックは、こうした関節の歪みによる腰痛を改善する技術です。関節の歪みは症状や姿勢で判断することもありますが、基本は徒手による検査で把握します。しっかり把握しないと施術の効果が得られないためです。

    カイロプラクティックの腰痛施術とは?

    カイロプラクティックでは、関節が歪むことで末梢神経が障害され、痛みやしびれなどの症状を引き起こすと言う考えがあります。そのため、上述しましたが、当院のようなカイロプラクティックを取り扱う整体院では、腰椎や骨盤の関節の歪みを把握し、関節矯正を行って腰痛を改善する施術を行います。手技によって関節矯正は行われますが、整体院によっては専用の器具を用いた施術を行うところもあるようです。矯正する関節部分としては、腰椎であれば椎間関節、骨盤であれば仙腸関節部分を整えることが基本となります。また、実際の施術では、関節矯正後にマッサージやストレッチなどを組み合わせて行うことが多く、資格を持っている施術者であれば、低周波治療器などを用いることもあります。ただ、関節矯正はボキボキと音が鳴ったり、痛みを伴うこともあるため、そういった施術が苦手な方は気を付ける必要があります。

    カイロプラクティックは長年の腰痛にも効果がある?

    長年にわたる腰痛、いわゆる慢性化していたり、習慣化していたりする腰痛ですが、当院のカイロプラクティック整体では、こうした症状にも効果的な施術を行っています。当院の統計として、長年腰痛に悩まされている方の多くは、関節が歪みっぱなしである場合が多くあります。一度も関節は整えたことが無いけどマッサージは受けたことがある、という方もこのパターンに当てはまります。そのため、関節の歪みを矯正し、正しい位置に整えるだけでも腰痛が解消されることが多くみられます。ただ、長年関節が歪んだ状態で身体を動かしていると、どうしても動作にクセがついており、すぐに歪んだ状態に戻ることもあります。 関節が歪んでしまうとセルフケアではどうにもならないことが多いため、再度整えてあげることが必要です。

    関節が歪むのを防ぐには?

    関節が歪むことを完全に防ぐことは、基本的には不可能です。基本的には、というのは、生命活動が停止した場合のことですが、人間は一人ひとり、動作や姿勢のクセがあるため、同じことの繰り返しで関節が徐々に歪んで行きます。 関節が歪んでも痛みを感じないというのは、関節にもある程度の「あそび」があるためです。車などのアクセルを踏んだ際も、ある程度の力を入れないとエンジンの回転数は上がりません。人間の関節もそれと同じで、ある程度の歪みまでは痛みを感じず動けるように出来ています。普段の生活動作を見直すことで、ある程度関節が歪むことを予防することは出来ます。患者様ご自身でも、日常生活に気を付ける必要があるため面倒に感じるかも知れませんが、塵も積もれば山となるため、意識するだけでもして頂ければと思います。ただし、どうにもならない場合は整体院などへ相談することをオススメします。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。